9月議会が始まりましたのでお知らせします [議会報No.48]

議会報No48 [PDF版]

議会は9月20日議案採決があり閉会します
かほるの一般質問は9月14日木曜日午後1時~2時まで

国では来年度の予算が論議され、概算要求という形で示されました。

高齢者にかかるお金をいかに減らすか。防衛費をいかに上げるか。

理不尽だと思います。国策で若い人の低賃金と不安定雇用を決めたら結婚できず、産まれる子どもは少なくなるのはわかっていたはずです。

大企業には税制優遇措置があり、実際に払う税金は名目より少ないのに減税を続け、消費税がそれを穴埋めする形になっています。消費税を上げても福祉は悪くなるばかりです。年金も毎年下がる仕組みが出来上がっています。みなさんの年金積立金は株に投資されていて、減る運命です。せめて市政は住民が安心して暮し続けるための最後の防波堤になるべきと奮闘していますが、上尾市は国より悪いかも知れません。

一般質問は私のような議員が政策を実現させるための足掛かりとなる重要な場所です。動員という組織がないので、みなさんにお願いしています。お時間のあるかたは、どうぞおいでください(´・ω・`)